ショックアイさん本の口コミや内容、ご利益があったみんなの感想まとめ

湘南乃風のショックアイ(SHOCK EYE)さんの

歩くパワースポットと呼ばれた僕の大切にしている小さな習慣

ショックアイさんといえば、携帯の待ち受け画面にすると運気がアップすることで有名ですが、こちらの本も「お守り本」として人気になっています。発売後は品切れ店も続出するなど、話題になりました。

気になる本の内容や、口コミ、ご利益があったみんなの感想などをご紹介していきます。

スポンサーリンク

ショックアイさん本の内容

はじめに

どうして僕が「歩くパワースポット」に!?

「ショックアイの写真を待ち受けにするといいことが起こるんだって」
数年前から、僕についてのそんな噂を耳にするようになった。
発端は、有名な占い師のゲッターズ飯田さんが、ある日僕のことを占ってくれたことだ。

ゲッターズ飯田さんは僕を見て「今まで占ってきた中で、1番目か2番目に強運」とか「歩くパワースポット」と言ってくれた。

最初は仲間うちで面白がっていた。それがいつしか、友達以外の人にも広がってきているのを感じていた。

「待ち受けにしたよ」
「待ち受けにしたらいいことが起こった」
という報告が次々と入った。

友達に「会わせたい人がいるから」と呼び出されて行くと、女の子たちが数人集まっていて、みんなぼくの写真を待ち受けにしていたということもあった。

「ショックアイは歩くパワースポットらしい」
「ショックアイの写真を待ち受けにすると、いいことが起こるらしい」

その噂は、自分では止められないほど大きくなって、一人歩きしていった。

友達からの嬉しい報告を聞くたびに、僕は混乱した。
「この現象は、いったいなんなんだ。どうして僕が、こんな役割をすることになったんだ!?」

この本は、それまで好き勝手に生きてきたのに、ある日突然「歩くパワースポット」と言われてしまった僕が考えたこと、日頃、大切にしている習慣、そして改めて気づいたことをまとめてみたものだ。

最初に言っておきたいのだけれど、僕は占い師でも超能力者でもないし、ちっともエラくなんかないし、聖人でもない。

むしろ、この本にも書いたけれど、若い頃はずいぶんやんちゃだったし、つらい思いもたくさんした。

今だって、うまくいかないこともたくさんある。この本では、そんなネガティブな話もしている。それは、この本を読んだ誰かが同じ境遇にいたとしたら、ちょっとは助けになるかもしれないと思ったからだ。

もしも、この本を読んでくれた人が少しでもポジティブな気持ちで毎日を過ごせるようになったり、そこからさらに運気アップ!してくれたら、僕にとってこんなに嬉しいことはない。

2019年春
湘南乃風 SHOCK EYE

神社好きで知られるショックアイさんの習慣や、おすすめのパワースポットなど、すぐに真似して実践できる開運行動が読みやすく綴られていて、小中学生でも問題なく読める内容だと思います。

とても躾に厳しいご両親のもとで育った幼少期のつらい経験なども書いてあり、意外な一面も垣間見えました。

袋とじでショックアイさんの「スペシャル開運待ち受け写真」もついてきます!

スポンサーリンク

ショックアイさん本の口コミ、感想

生き方に迷っている人は、この本を読んで参考にするのにも良さそう。特に第2章からが面白かった。中学、高校の図書館に置いてほしい。10代や迷っている人におすすめ!

昔からの言い伝えには意味があることを知りました。先人の知恵を大切にして、周りの人たちを幸せにしたいと思いました。

スポンサーリンク

ご利益があった!みんなの感想